オーガンジー生地とはどういったものか

オーガンジーの特徴として、向こう側が薄っすらとすけて見えるほどの薄さを持っている生地になります。しかし、そんな見た目とは対象的に、硬く張り感があるため、加工品などにもうってつけです。

オーガンジー生地が使用されるランキング

裁縫道具
no.1

ウェディングドレス

オーガンジー生地は美しい見た目と光沢感が魅力の生地になります。また、透明感が高い見た目に反して、硬くしなやかな生地質のため、ドレスのフリルなどに多く利用されています。

no.2

傘やレインコート

オーガンジー生地は、その丈夫さから2次加工、3次加工ができます。そのため、生地自体に防水加工などを施していけば、傘やレインコートなどの身近に使える道具を作り上げることができます。

no.3

フォーマル用のストール

ドレスなどにも起用される透明感を持っているオーガンジー生地は、ストールなどにも使われます。さらっとした肌触りを生み出すことができます。

透明感が高いのにハリやコシが強いオーガンジー生地の魅力

手

オーガンジー生地は希少性が高い

透明感の高いオーガンジー生地は、他の生地に比べると生産量や消費量がとても少ないです。また、日本国内で多く使われているシルク製のオーガンジー生地は、世界でも一級品とされているブラジル産の絹糸を利用していることもあり、どうしても希少価格が高くなってしまいます。

布

日本が生み出したポリエステルオーガンジー

希少性が高いオーガンジー生地ですが、日本では様々な技術を用いて、様々な種類のオーガンジー生地を作成することが可能になっています。その中でも糸が最も細いとされるウーリー分繊糸を使用して作られたポリエステルオーガンジーは日本が独自で作り上げた技術でしか生産できないともいわれています。

生地

オーガンジー生地の用途は洋服だけではない

魅力的な素材ともいわれているオーガンジー生地は、ウェディングドレスなどのドレス類や舞台などで使われる衣装の他にも、様々な用途で使われます。その透明感からコサージュなどを作り上げることもでき、また、貼り合わせ加工が可能な生地のため、バッグや靴などにも使われています。

布

刺繍生地としても使うことができる

オーガンジー生地の特徴の1つであるコシの強さは、刺繍生地としても利用することができます。他の生地とは異なり、向こう側が見えることで作業がやりやすくなるため、初心者の人にもオススメの生地とされています。

オーガンジー生地のドレスを購入した人達の声

生地

お姫様に憧れる娘のドレス

娘が3歳になった時、テレビのお姫様を見て自分もドレスを着たいと言うことで、作ってみようと考えました。最初はどうしていいかもわからなかったのですが、スタッフさんが丁寧に教えてくれて、娘が気に入るドレスを作成してくれました。

ダンスステージで自分自身を輝かせられた

ダンスのコンテストで自分自身を輝かせることができるダンスを作成してほしく依頼をしました。最初はラテンドレスだけのつもりだったのですが、そちらが完成した際の出来栄えにとても気に入ってしまい、スタンダードドレスも依頼してしまいました。

最高の結婚式をありがとう

ウェディングドレスを注文する際に、生地などもこだわりたいと考えて、オーガンジー生地でドレスを作ってもらうことにしました。出来上がりを見た時は感動してしまい、式の前なのに泣きそうになってしまいました。皆からも綺麗といってもらえて、最高の結婚式になりました。

[PR]
キルト糸が買える通販サイト
探している色味がきっと見つかる

[PR]
オーガンジーの人気生地
使いやすいので評価が高い